安全講習センター

フォークリフト運転技能講習

フォークリフト運転技能講習は、最大荷重1トン以上のフォークリフトの運転業務をされる方を対象とした技能講習です。
※Cコース(35時間コース)の詳しい内容につきましては、お問い合わせ下さい。

INFORMATION

  • 随時、受付をしており、定員に成り次第に締め切らせて頂きます。
  • 各コースとも遅刻をすると受講できなくなりますので、時間に余裕を持ってお越し下さい。
  • その他ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
  • 冬季は天候により中止する場合があります

2日間(11時間)コース プラン内容

対象者 大型特殊自動車運転免許取得者(カタピラ限定は不可)。または、大型・中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車運転免許取得者で、1トン未満のフォークリフト運転特別教育を修了し、3ヶ月以上の運転経験者。
受講料 21,600円 (教習テキスト代金を含む)(税込)
申込みに必要な書類等
  • 必要事項を記入し、証明写真(横2.5㎝×縦3.0㎝)1枚を貼った申込書。
    上越センター受講希望の方は「修了証作成用の写真」を1枚申込書と一緒に郵送してください。
    証明写真希望者は、別途1,080円(税込)となります。(1回の撮影で6枚)
  • 自動車運転免許証(コピー) ※上記、申込書下部にのり付け
  • 受講料の振込書(コピー) ※上記、申込書下部にのり付け
    当センターでは、現金での受領はしておりませんので、必ず指定口座へ振込をお願いします。
    (振込手数料につきましてはお客様負担でお願いします。)
  • 申込書に記載されている住所(現住所)と免許証の住所にくい違いがある場合は現住所が記載されている「住民票」を申込書と一緒に郵送してください。
  • 上記対象者に該当する特別教育修了者は、該当する特別教育修了証のコピー、使用されている特定自主検査記録表のコピー、会社における経験期間・経験機種等を記載した事業主証明書が必要です。
  • 未成年の方は、上記に該当する書類の他に保護者の「同意書」が必要です。
受講日当日に必要な書類等
  • 自動車運転免許証
  • フォークリフト特別教育修了証
  • 証明写真(横2.5㎝×縦3.0㎝)1枚(上越センター受講希望者は申込書と一緒に郵送してください。)
  • 住民票等の原本
  • FAXでご予約の方は、講習当日に申込み書の原本をお持ちください。
  • 実技講習は、屋外で行ないますので、作業に適した服装でお願いします。
    (降雨、降雪時は雨具及び防寒具を準備願います。)
  • 作業用ヘルメット(ヘルメット購入希望者には2,100円(税込)にて当センターで用意します。※上越での販売は行っておりません。)
  • 学科講習の会場は、土足厳禁です。(スリッパは用意してあります。)
昼食及び弁当について
  • 当センターでは、弁当の斡旋や販売は致しておりません。
    (同じ敷地内にある中越自動車学校の建物内に食堂があります。(土日休み)また、近隣にコンビニエンスストアがあり、車で10分の範囲内には飲食店があります。)
1日目:学科講習7時間
  08:00~10:00 荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識
10:10~12:10 荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識
12:10~13:00 休憩
13:00~15:00 運転に必要な力学に関する知識
15:10~16:10 関係法令
16:20~17:20 学科修了試験
2日目:実技講習4時間
  08:00~10:00 荷役の操作
10:10~12:10 荷役の操作
12:10~13:00 休憩
13:00~14:00 実技修了試験
尚、受付は1日目の7:40~行なっております。

予定日

【長岡センター】平成30年度4月~平成30年度9月 予定表をダウンロードする(PDF)
【長岡センター】平成30年度10月~平成31年度3月 予定表をダウンロードする(PDF)
【上越センター】平成30年度4月~平成30年度9月 予定表をダウンロードする(PDF)
【上越センター】平成30年度10月~平成31年度3月 予定表をダウンロードする(PDF)

■「建設労働者確保育成助成金」が一部改正されました。
平成27年10月1日以降から開始される技能講習から、計画届の提出が必要となります。
訓練を開始する日の原則1ヶ月前までに労働局またはハローワークへ「計画届」を提出してください。
詳しくは、厚生労働省のホームページ「建設労働者確保育成助成金」をご確認ください。

4日間(31時間)コース プラン内容

対象者 大型・中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車運転免許取得者。
大型特殊自動車運転免許(カタピラ限定)取得者で、未経験者の方。
受講料 33,900円 (教習テキスト代金を含む)(税込)
申込みに必要な書類等
  • 必要事項を記入し、証明写真(横2.5㎝×縦3.0㎝)1枚を貼った申込書。
    上越センター受講希望の方は「修了証作成用の写真」を1枚申込書と一緒に郵送してください。
    証明写真希望者は、別途1,080円(税込)となります。(1回の撮影で6枚)
  • 自動車運転免許証(コピー) ※上記、申込書下部にのり付け
  • 受講料の振込書(コピー) ※上記、申込書下部にのり付け
    当センターでは、現金での受領はしておりませんので、必ず指定口座へ振込をお願いします。
    (振込手数料につきましてはお客様負担でお願いします。)
  • 申込書に記載されている住所(現住所)と免許証の住所にくい違いがある場合は現住所が記載されている「住民票」を申込書と一緒に郵送してください。
  • 上記対象者に該当する特別教育修了者は、該当する特別教育修了証のコピー、使用されている特定自主検査記録表のコピー、会社における経験期間・経験機種等を記載した事業主証明書が必要です。
  • 未成年の方は、上記に該当する書類の他に保護者の「同意書」が必要です。
受講日当日に必要な書類等
  • 自動車運転免許証
  • 証明写真(横2.5㎝×縦3.0㎝)1枚(上越センター受講希望者は申込書と一緒に郵送してください。)
  • 住民票等の原本
  • FAXでご予約の方は、講習当日に申込み書の原本をお持ちください。
  • 実技講習は、屋外で行ないますので、作業に適した服装でお願いします。
    (降雨、降雪時は雨具及び防寒具を準備願います。)
  • 作業用ヘルメット(ヘルメット購入希望者には2,100円(税込)にて当センターで用意します。※上越での販売は行っておりません。)
  • 学科講習の会場は、土足厳禁です。(スリッパは用意してあります。)
昼食及び弁当について
  • 当センターでは、弁当の斡旋や販売は致しておりません。
    (同じ敷地内にある中越自動車学校の建物内に食堂があります。(土日休み)また、近隣にコンビニエンスストアがあり、車で10分の範囲内には飲食店があります。)
1日目:学科講習7時間
  08:00~10:00 荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識
10:10~12:10 荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識
12:10~13:00 休憩
13:00~15:00 運転に必要な力学に関する知識
15:10~16:10 関係法令
16:20~17:20 学科修了試験
2日目:実技講習8時間
  08:00~10:00 走行の操作
10:10~12:10 走行の操作
12:10~13:00 休憩
13:00~15:00 走行の操作
15:10~17:10 走行の操作
3日目:実技講習8時間
  08:00~10:00 走行の操作
10:10~12:10 走行の操作
12:10~13:00 休憩
13:00~15:00 走行の操作
15:10~17:10 走行の操作
4日目:実技講習8時間
  08:00~10:00 走行の操作
10:10~12:10 走行の操作
12:10~13:00 休憩
13:00~15:00 荷役の操作
15:10~17:10 荷役の操作
17:10~18:10 実技修了試験

予定日

【長岡センター】平成30年度4月~平成30年度9月 予定表をダウンロードする(PDF)
【長岡センター】平成30年度10月~平成31年度3月 予定表をダウンロードする(PDF)
【上越センター】平成30年度4月~平成30年度9月 予定表をダウンロードする(PDF)
【上越センター】平成30年度10月~平成31年度3月 予定表をダウンロードする(PDF)

■「建設労働者確保育成助成金」が一部改正されました。
平成27年10月1日以降から開始される技能講習から、計画届の提出が必要となります。
訓練を開始する日の原則1ヶ月前までに労働局またはハローワークへ「計画届」を提出してください。
詳しくは、厚生労働省のホームページ「建設労働者確保育成助成金」をご確認ください。